2020年10月27日

データロガーの26チャンネル端子台

P9250006w




























風速、風向などのセンサーが増えると、データロガー2000Jproの26チャンネル端子台を使うことがあります。

16チャンネル用の端子台に比べると前面からのアクセスが容易で、センサーケーブルの接続作業が容易です。

Posted by enecafe at 08:00│ らりらりギャラリー